京都信金

地域金融を支える金融機関である京都信用金庫が地域の取引先である京都、滋賀、大阪の飲食や食材卸売事業者らのクラウドファンディング活用を支援する為のホームページ「チーサポ」を開設するそうです。

コロナ禍で困る地域の飲食を支えたいという気持ちから生まれた事業だとのことです。

具体的な方法としては、日本国内トップ級の取扱件数を誇るクラウドファンディングサイトCAMPFIREのホームページ内に12日から特設ページを開設するそうです。その中に、京都信用金庫が地域の取引先のプロジェクトが立ち上がるそうです。

私は、地域金融を支える金融機関である京都信用金庫が始めたこのクラウドファンディング支援策「チーサポ」の仕組みは本当に素晴らしいと思います。

CAMPFIREは日本有数のクラウドファンディングサイトですので、ユーザー数、閲覧数などもすごい寮になると思います。
サイトが開始されて様々なプロジェクトが登録されるのが、とても楽しみですね!