テイクアウト

コロナ禍で、飲食店が大きなダメージを受ける中で、地域金融を支える信用金庫業界が「よい仕事おこしネットワーク」で飲食店支援を開始しました。

具体的には、日ごろから取引先とのコミュニケーションをとり、その地域に詳しい地域金融機関の特徴を活かし、取引先の飲食店のテイクアウトや配達の情報をGoogleマップに表示して、どこに、どのようなお店があり、テイクアウトに対応できるのかなど、詳細な情報をまとめたサイトを立ち上げたそうです。

私もサイトを見てみましたが、テイクアウトや配達可能な飲食店の情報を地域ごとにみることができ非常に便利だと感じました。

飲食店を支援するため、手数料なしで登録が可能だそうです。本当に素晴らしいと思います。

現在、東京都内と神奈川県で三百店舗以上が登録しているそうです。

私は、地域金融を支える金融機関である信用金庫業界が開始した「よい仕事おこしネットワーク」で飲食店のテイクアウト支援の仕組みは本当に素晴らしいと思います。

地域金融に興味のある多くの方に見ていただきたいと思うので、下にリンクを貼っておきます。

よい仕事おこしネットワーク

ぜひ皆さんもご覧ください。